【4万円台】HPの15s-eq1000 エントリープラスモデルが新品でコスパ良し

お買い得ノートパソコン
引用元:日本HP
さとこよ先生
さとこよ先生

HPのライトユーザー向けモデルがお買い得です。

エントリーモデルではなくエントリープラスモデルを選びましょう。

機種名HP 15s-eq エントリープラスモデル
OSWindows10 Home
CPUAthlon Silver 3050U
メモリ8GB
ディスプレイIPS15.6インチ
1920×1080
ストレージSSD 256GB
サイズ358 × 242 × 17.9(最薄部)- 19.5(最厚部)mm
1.6kg
バッテリー持続時間11時間
オフィスなし
CPUスコアと目安

CPUスコア: 3203

パソコンの速い・遅いに大きく影響するCPUの計算速度を評価値です。
当サイトではPassMarkという検査ツールの値を目安としています。基本的には数字が大きいほど高性能です。

1000~3000遅め。ネット閲覧・軽めのExcel/Word作業・ブログ編集などなら普通に使える。
多人数でのZoom会議は厳しい。
AtomやCeleronという名前のCPUは大体これ。
3001〜5000Excel/Wordの本格的なビジネス利用のスタートライン。
フルHD動画の再生も快適。
PhotoShopでの写真加工もできるがもっさりする場面も。
5001〜8000Zoom会議やPhotoShopでの写真加工も快適に行える。
8001~通常利用の範囲ではかなり快適。
複数のソフトを同時起動しての作業や、動画編集やゲームなど高負荷の作業も可能。

ちょっと重いけどバッテリーの持ちも良い

15.6インチとノートパソコンとしては大きい部類で1.6kgとやや重め。
ちょっと大型なのが難点ですが、バッテリーの持ちは良いので電源のないところで長時間使うのには向いてそうです。

スタイリッシュな外観なのも良いですね。

性能はそれなりだけど必要十分

処理性能はそれなりですが、メモリも十分に備わってるので、ブラウジングや資料作成といった作業は快適にできそうです。

ストレージの容量にも余裕があるので、あれこれソフトをインストールしたり、作成したデータを保存しっぱなしにしてもあまり不自由することはないでしょう。

液晶のサイズが15.6インチと大きめなので、画面の大きさを重視する人にはおすすめですね。

フルHDで情報をたくさん表示できるのもポイント。きめ細かい映像が楽しめます。
液晶は高画質とされるIPS。視野角が広い(斜めからみた時も色が綺麗に見える)ので動画鑑賞や写真加工などの発色を重視する作業にはいいですね。

テンキー付きでキーボードの配列に変なクセもないので文字入力もしやすそうですね。

性能はそれなりだが有名メーカーの安心感

有名メーカーのパソコンがこの価格帯で新品なのはありがたいですね。
オフィスはついてないので、ExcelやWordといった作業をしたい方はオプションで追加するか別途購入の必要があります。

価格は割引適用後で48,400円。記事投稿時の価格なので注意ください。
また、エントリーモデルではなくメモリが8GBになっているエントリープラスモデルがおすすめです

HP 15s-eq1000 エントリーモデル

コメント

タイトルとURLをコピーしました