【10万円以下】安く実用的なおすすめノートパソコン 2022年(新品・中古)

ぱそわんこ
ぱそわんこ

ワンワン!
先生、安いパソコンをネットで買おうと思ったんだけど、何を選んだらいいかわからないよ〜

さとこよ先生
さとこよ先生

じゃあ、今回は「やすぱそ」が厳選した安くて快適に使えるノートパソコンを3種類に絞って紹介するよ。

ノートパソコンって何を選んだらいいかわからない、という人のための具体的なパソコン紹介ページです。

こういった記事は他のサイトでもあるのですが、初心者の方ができるだけお金をかけずにパソコンを変えるよう、安くてある程度の実用性の見込めるノートパソコンに絞って紹介していきます。

初心者の方でも選べるようポイントを絞って紹介してるつもりですが、わかりにくい点などあればコメントいただけると嬉しいです。

安いなりに何かしら割り切りが必要

とはいえ安いノートパソコンは何かしら割り切りが必要です。

以下に安いノートパソコンでもできることと、ちょっと苦手なことをまとめておきますので参考にしてみてください。

得意な作業
ネットサーフィン、画像加工、動画閲覧、資料作成(Excel、Word、Power Point)、軽量なゲーム(マイクラも一応可)、年賀状作成

苦手な作業
複数ソフトの同時利用、動画編集、イマドキの3Dゲーム、マイクラ(影MOD使用)

これ以外にも、持ち運びやすさを重視する分性能はやや見劣りするとか、コスパはいいけど数に限りがあるものなど色々な諦めポイントが出てくるので気をつけましょう。

おすすめ新品ノートパソコン3選

【コスパ高の新品ノート】TENKU Slimbook14 ノートパソコン

TENKU Slimbook14 ノートパソコン

CPUスコアと目安

CPUスコア: 2733

パソコンの速い・遅いに大きく影響するCPUの計算速度を評価値です。
当サイトではPassMarkという検査ツールの値を目安としています。基本的には数字が大きいほど高性能です。

aaa

1000~3000遅め。ネット閲覧・軽めのExcel/Word作業・ブログ編集などなら普通に使える。
多人数でのZoom会議は厳しい。
AtomやCeleronという名前のCPUは大体これ。
3001〜5000Excel/Wordの本格的なビジネス利用のスタートライン。
フルHD動画の再生も快適。
PhotoShopでの写真加工もできるがもっさりする場面も。
5001〜8000Zoom会議やPhotoShopでの写真加工も快適に行える。
8001~通常利用の範囲ではかなり快適。
複数のソフトを同時起動しての作業や、動画編集やゲームなど高負荷の作業も可能。

サイズ、重量、メモリ、ストレージのバランスが取れた14インチの高コスパノートPCです!

2021年に登場したノートパソコンで、処理速度に影響するCPUは新品ノートパソコンとしてはやや低めですが、メモリやストレージの容量は通常使用に不満の無いクラスが搭載されたノートパソコンです。

画面も14インチとそれなりに大きく、その割に重量は1.3kgと比較的軽めなので持ち運びも十分可能です。Microsoft Officeの互換ソフトであるWPS Officeも付属するのでExcelやWord的な作業をすぐにしたい方にもおすすめです。

画面もフルHDのIPS液晶が搭載されているので動画などを楽しむのにも向いてそうです。

さとこよ先生
さとこよ先生

4万円以内で買える新品ノートパソコンとしてはかなり良さげ。
SSD容量にも余裕があるので写真などを保存したい人もに安心です。

OSWindows10 Home
CPUCeleron J4115
メモリ8GB
ディスプレイIPS14インチ
1920×1080
ストレージSSD 256GB
サイズ幅324mm×奥行213mm×厚さ16.5mm
1.3kg
オフィスWPS Office
参考価格
(2022/6/24時点)
44,800円

【14.1インチCore i5搭載ノート】eX.computer note ALΣO N1400Lシリーズ N1400L500T/SP1

eX.computer note ALΣO N1400Lシリーズ N1400L500T/SP1
CPUスコアと目安

CPUスコア: 7869

第8世代Core i5を搭載した割引等無しでの新品5万円台では最上級とも言えるモデル。

TENKU Slimbook14より1ランク上の性能を求める方にオススメです。

書類作成やZoom利用など一般的なビジネス用途なら不自由することはないでしょう。
最新の3Dゲームは厳しいもののちょっとした画像編集・動画編集くらいには使えそう。

唯一、ストレージ容量が128GBとやや少なめな点には注意。
SDカードや外付けドライブなどと組み合わせることも考慮に入れた方がいいかもしれません。

さとこよ先生
さとこよ先生

国内BTOパソコン販売店のノートパソコンです。

完成品モデルでカスタマイズはできませんが、巣の状態で十分実用モデルなのでストレージ容量にだけ気をつければ大丈夫でしょう。

機種名eX.computer note ALΣO N1400Lシリーズ N1400L500T/SP1
OSWindows10 Home
CPUCore i5-8260U
メモリ8GB
ディスプレイIPS14.1インチ
1920×1080
ストレージSSD 128GB
サイズ32.5 x 223.5 x 21.8 mm
1.5kg
オフィスなし
参考価格54,800円

【高コスパのフルHDノートPC】IdeaPad Slim 550 14型 (AMD)

CPUスコアと目安

CPUスコア: 10122

他所なら10万円クラスの超高コスパPC。

単純に性能の良いパソコンで、ネット閲覧や資料作成、動画鑑賞だけでなく、動画編集・ゲームにも使えそうなノートパソコンです。
CPUスコアでもわかるように通常用途なら全くストレス感じずに使えるレベルかと思います。

また、Lenovoはそのコスパゆえに売り切れになることも。
Lenovoは頻繁にセールを行っており全体的に高コスパのパソコンが多いのでこれに限らずこまめなチェックが大切です。

さとこよ先生
さとこよ先生

他メーカーなら10万クラスのノートパソコン。
かなり高コスパです。

機種名IdeaPad Slim 550 14型 (AMD)
OSWindows11 Home
CPURyzen 3 5300U
Passmarkスコア10122
メモリ8GB
ディスプレイIPS14インチ
1920×1080
ストレージSSD 256GB
サイズ321.6×211.6×17.9mm
1.45kg
バッテリー持続時間14時間
オフィスなし
参考価格(2022/06/24時点)62,920円

中古ノートパソコン

特に新品に拘らないという人なら中古ノートパソコンという選択肢も。
5年以上前のモデルなどもありますが、2万円以下で買えるモデルもありコスパは高め。

部品交換などされてる場合が多いのでストレスなく使える端末も存在します。

【約5万円】Windows 11利用も視野にいれられるAmazon整備済み品ノートPC

Lenovo ThinkPad L580。約5万円で、CPU性能が割と高め。
中古品には希少な第8世代Core i5搭載で、Windows11アップグレード対象モデルです。

スペック詳細が書かれてないためサイズや解像度はメーカーサイトからの推測値です。

OfficeはMicrosoft Office互換品のWPS Officeが付属します。

機種名Lenovo ThinkPad L580
OSWindows10 Pro
CPUCore i5-8250U
Passmarkスコア5946
メモリ8GB
ディスプレイ15.6インチ
‎1366 x 768
ストレージSSD 256GB
サイズ376.5×254.5×22.95mm
2.00kg
オフィスWPS Office
参考価格(2022/6/24時点)53,800円

商品の入れ替わりが激しいので下に類似商品のリンクも貼っておきます。

こちらはOffice2019が付属しますが、非正規ライセンスのものである可能性が高いです(突然使えなくなることあり)。

【18,000円の中古ノートパソコン】PC-MAX 店長厳選お任せPC

CPUスコアと目安

CPUスコア: 2000~3000

パソコンの速い・遅いに大きく影響するCPUの計算速度を評価値です。
当サイトではPassMarkという検査ツールの値を目安としています。基本的には数字が大きいほど高性能です。

1000~3000遅め。ネット閲覧・軽めのExcel/Word作業・ブログ編集などなら普通に使える。
多人数でのZoom会議は厳しい。
AtomやCeleronという名前のCPUは大体これ。
3001〜5000Excel/Wordの本格的なビジネス利用のスタートライン。
フルHD動画の再生も快適。
PhotoShopでの写真加工もできるがもっさりする場面も。
5001〜8000Zoom会議やPhotoShopでの写真加工も快適に行える。
8001~通常利用の範囲ではかなり快適。
複数のソフトを同時起動しての作業や、動画編集やゲームなど高負荷の作業も可能。

古い有名メーカーPCが約2万円で手に入るPCガチャ!

機種・サイズ等は指定できず、DELL/HP/FMV/TOSHIBA/LENOVO/NEC などの大手メーカーのノートパソコンが何かしら送られてくるというもの。

そのままでも問題なく利用できますが、オプションの指定が可能なので、メモリを8GB(+4,000円)にするのがオススメです。

正規版オフィスと書いてますが、標準では互換品であるWPS Officeが付属します。

1つ注意点があって、この手のパソコンは最新OSであるWindows 11に対応していません。
Windows10は2025年10月にサポート終了しますので寿命が短いパソコンだと思っておきましょう。

さとこよ先生
さとこよ先生

私も知人の代理購入で買いました。
2kg越え、15インチのPCが届いたのでちょっと重かったです。
触った感想としては、電源オンからデスクトップが表示されるまでが15秒程度という速さでビックリ!
ネット閲覧や資料作成用途ならストレスなく使えます。

まだまだある5万以下の高コスパパソコン

このページでは以上としますが、数量限定の中古ノートパソコンや、ちょっと怪しい海外製ノートパソコンなどまだまだ格安ノートパソコンの選択肢は存在します。

今回はその中でも安心度が高く、快適に使える可能性が高いPCを厳選したつもりです。

新着のお買い得情報は個別に紹介してるので、他のパソコンもチェックしたい方はあわせてチェックしてみてください。

【約3.4万円】BMAXのタッチパネル搭載PC Max Book Y13が1万円引き
【2022年9月タイムセール祭り】低価格ノートPC良さげなやつだけまとめ
【新品1.5万円】mouse E10 性能はさておきとにかく安いPC
楽天スーパーセールの低価格ノートPC情報
【まるでMacBook?】CHUWIのノートパソコンは全体的にコスパ良
タイトルとURLをコピーしました