【1〜5万円】おすすめ格安・快適ノートパソコン3選 2020年10月

ぱそわんこ
ぱそわんこ

ワンワン!
先生、安いパソコンをネットで買おうと思ったんだけど、何を選んだらいいかわからないよ〜

さとこよ先生
さとこよ先生

じゃあ、今回は「やすぱそ」が厳選した安くて快適に使えるノートパソコンを3種類に絞って紹介するよ。

ぱそわんこ
ぱそわんこ

わー、じゃあどれを選んでも大丈夫なのかな?

さとこよ先生
さとこよ先生

このサイトでオススメしてる「SSD」が入ってるパソコンを選んでるから、安いだけじゃなくて実用的なパソコンを選んだつもりだよ。

ノートパソコンって何を選んだらいいかわからない、という人のために厳選したノートパソコンの紹介記事です。

こういった記事は他のサイトでもあるのですが、選ぶ人が迷うほど数が多かったり「安価だけど快適とは言いにくい」パソコンが紹介されてることがあるのが気になってます。
ここでは、安いだけじゃなく実用性のあるノートパソコンに絞り込んでいます。

選び方のポイント

価格やサイズで3種類のパソコンを選びました。
何を重視するかで選び方は変わってきます。

新旧参考価格性能持ち運びオフィス
店長厳選お任せPC中古16,500円標準でWPSオフィス
mouse C1-E新品40,480円
Lenovo IdeaPad Slim 350新品52,624円
(クーポン適用後)

参考までにここで紹介するパソコンの得意とする作業、苦手な作業をまとめてるので自分のしたいことと合うか参考にしてみてください。

得意な作業
ネットサーフィン、画像加工、動画閲覧、資料作成(Excel、Word、Power Point)、軽量なゲーム(マイクラも一応可)、年賀状作成

苦手な作業
複数ソフトの同時利用、動画編集、イマドキの3Dゲーム、マイクラ(影MOD使用)

【驚き!16,500円の中古ノートパソコン】PC-MAX 店長厳選お任せPC

機種・サイズ等は指定できず、DELL/HP/FMV/TOSHIBA/LENOVO/NEC などの大手メーカーのノートパソコンが何かしら送られてくるというもの。

そのままでも問題なく利用できますが、オプションの指定が可能なので、メモリを8GB(+3,000円)、SSDを256GB(+8,000円)にするのがオススメです。

正規版オフィスと書いてますが、標準では互換品であるWPS OfficeがついてくるのでMicrosoft Officeを使いたい人は要注意です。

さとこよ先生
さとこよ先生

私も知人の代理購入で買いました。
2kg越え、15インチのPCが届いたのでちょっと重かったです。
触った感想としては、電源オンからデスクトップが表示されるまでが15秒程度という速さでビックリ!
ネット閲覧や資料作成用途ならストレスなく使えます。

【新品で軽量!】「マウスコンピューター mouse C1-E」

■OS:Windows 10 Home (Sモード) 64ビット■CPU:インテル Celeron N4100■メモリ:4GB メモリ [ 4GB×1 ( PC4-21300 / DDR4-2666 )]■グラフィックス:インテル UHD グラフィックス■SSD:120GB SSD★★★ 夏トクセール第2弾 3,000円OFF 実施中!! ★★★ ★★★★★★ 7/29 (水) 11時 ~ 8/12 (水) 11時まで ★★★★★★ 持ち運びに優れたA4コンパクトサイズ、 これからパソコンを始める方にオススメのエントリーモデル!

【マウスコンピューター】mouse C1-E 40,480円

国内メーカーで5万以下で、実用レベルと思われるノートパソコンです。
このサイトでは非推奨としているCeleronが搭載されていますが、N4100に関してはCeleronの中でも上位の処理速度なのでギリギリOKとしました。

11.6インチ・1.2kgと小型軽量のため、持ち歩きにも向いています。

ただ、ギリギリ実用ラインなのでゲームや画像編集などは難しい点、Officeは別オプション(¥20,000〜)である点などには注意ください。

画面が大きい方がいいという人には、5万オーバーになりますが【マウスコンピューター】mouse F5-celeron-Eなどもオススメです。

さとこよ先生
さとこよ先生

性能的に十分とは言いにくい性能ですが、国内メーカー・新品・軽量のノートPCということでかなり安心度は高いです。

マウスコンピューターは全体的に高コスパなのでおすすめ!
でも、事務用っぽい見た目のパソコンが多いかな。

【高コスパのフルHDノートPC】Lenovo IdeaPad Slim 350 

Lenovo IdeaPad Slim 350 14 52,624円(クーポン適用後)

AMD Ryzen 5 4500U ( 2.30GHz 3MB )
Windows 10 Home 64 bit
ディスプレイ 14.0″ FHD TN 光沢なし LEDバックライト 1920×1080
メモリー 8GB DDR4-2666 DDR4 SODIMM 2666MHz (内、オンボード4GB)
ストレージ 256GB SSD

割と性能の良いパソコンで、ネット閲覧や資料作成、動画鑑賞だけでなく、ちょっとした動画編集にも使えそうなノートパソコンです。

他のモデル(Lenovo IdeaPad Slim 350)ありますが、フルHD、メモリ8G、SSD256G以上のモデルを選ぶのがおすすめ。もちろん、一番安いモデルでもネット用途などであれば問題なく使えます。

6万円を超えてしまうものの、オフィス付きのモデルも存在します。
Lenovo IdeaPad Slim 350 – プラチナグレー – マイクロソフトオフィス付き

CPUのAMD Ryzen 5 4500Uですが、比較的新しいCPUでCore i5などと同クラスのCPUだと考えてもらってOKです。

妙に種類が多いので初めて見る人は選ぶ際にちょっと悩みそうなこと、本体重量が1.5kgとやや重いこと、手元に届くまでに1ヶ月以上かかることに注意です。

さとこよ先生
さとこよ先生

他メーカーなら10万クラスのノートパソコン。
かなり高コスパです。

まだまだある5万以下の高コスパパソコン

このページでは以上としますが、数量限定の中古ノートパソコンや、ちょっと怪しい海外製ノートパソコンなどまだまだ格安ノートパソコンの選択肢は存在します。

今回はその中でも安心度が高く、快適に使える可能性が高いPCを厳選したつもりです。

新着のお買い得情報は個別に紹介してるので、他のパソコンもチェックしたい方はあわせてチェックしてみてください。

謎のブランド「NAT-KU」のパソコンはありなのか考える
【SSD512GB メモリ8G】NECの15インチノートがMS Office付きで2万円代
【Amazon整備済み品】SSD搭載12インチノートパソコンが26,800円
【Amazon整備済み品】富士通のSSD搭載ノートパソコンが約2万円
NECのVersaProがMS Office付きで33,000円!
タイトルとURLをコピーしました