マウスやディスプレイがあると作業が捗るという話

ぱそわんこ
ぱそわんこ

先生!
ノートパソコンにキーボードやマウス、ディスプレイを繋ぐのって意味があるの?

さとこよ先生
さとこよ先生

マウスは好みによるところかな。
ディスプレイやキーボードはテレワークなど長時間作業する人にオススメ。疲れやすさに大きく影響してくるよ。

参考までに手軽に買える商品を紹介しておくから参考にしてみてね。

ノートパソコンは単体で手軽に持ち運べるのがメリット。

ですが、ノートパソコンによってはキーボードが小さかったり、トラックパッドが使いにくかったりしますし、自宅で使う時はもっと大きな画面で使ったりしたいですよね。

そんなときは外付けのキーボードやマウス、ディスプレイの接続を考えてみましょう。

ノートパソコンにマウスやキーボードをつないでいる図

マウス

古いWindowsノートパソコンのトラックパッドは使い勝手がいまいちなものが多い印象です。
長時間作業するっていう方は是非外付けのマウスを用意しましょう。

ワイヤレスマウスでも安価なものが多数あります。

キーボード

ノートパソコンのキーボードはテンキー(右側の数字のキー)が無いのがほとんどなのと、キー配列がちょっと特殊な場合があったりして使い勝手が悪いものもちらほら。

必須というわけでは無いですが、移動させずに使うことが多いなら買っておいて損はないでしょう。

ディスプレイ

必須ではないですがあると作業が捗るアイテムです。

ノートパソコンって画面の位置ってキーボードと同じ高さなので、キーボードを叩きやすい位置に配置すると必然的に頭はやや下向きに。
この状態って体に負担がかかるんですよね。

それを解決してくれるのが外付けディスプレイってわけです。

最近は1万円台でも使い勝手の良いものが手に入るので、余裕があればディスプレイの購入も検討してみてください。
接続方法がHDMI、VGA、DisplayPortなど種類があり、パソコンによって端子が異なるので間違えないよう気をつけましょう。

ああ

タイトルとURLをコピーしました