【1万円以内】激安ノートパソコンだけ集めました

ノートパソコン情報
さとこよ先生
さとこよ先生

性能は二の次、とにかく安くノートパソコンを安く手に入れたい!
安価にネットビジネスやブログを始めたい、という方のためのページです

がんばってって探せば1万円以下のパソコンだってある

早速本題から入りましょう。
パソコンと言えば10万円するような高価なもののイメージがありますが、いくつかのことを諦めれば1万円以内で買うことだって可能です。

安いPCはいろんなことができません。

  • 安いPCは、動画編集するのが厳しいです
  • 安いPCは、ApexやFortniteのようなゲームはもちろん、マイクラだって満足に動かせません
  • 安いPCは、動画がカクツクかもしれません
  • 安いPCは、ウェブ会議をしてると画面が固まるかもしれません

でも安いPCだってちょっと遅いけどインターネットはできるし、ちょっとYouTubeをみたり、なんとかブログを書くことだってできます
Twitterを開いてキーボードで文字入力してツイートすることはできます。

そんな色々なことを妥協してでも安くパソコンを欲しいという人だけこの記事を読んでくださいね。

なお以降に出てくる「Passmarkスコア」はCPUの処理性能を数値化したものです。
あくまで参考値に過ぎませんが、数値の程度については以下を参考にしてみて下さい。

1000~3000遅め。ネット閲覧・軽めのExcel/Word作業・ブログ編集などなら普通に使える。
多人数でのZoom会議は厳しい。
AtomやCeleronという名前のCPUは大体これ。
3001〜5000Excel/Wordの本格的なビジネス利用のスタートライン。
フルHD動画の再生も快適。
PhotoShopでの写真加工もできるがもっさりする場面も。
5001〜8000Zoom会議やPhotoShopでの写真加工も快適に行える。
8001~通常利用の範囲ではかなり快適。
複数のソフトを同時起動しての作業や、動画編集やゲームなど高負荷の作業も可能。

約1万円のパソコンを買いましたが普通に使えました

やすぱそでも過去に1万円(税込10,800円)のパソコンを購入したことがあり、現在もサブマシンとして時々使用しています。

詳細は別記事で書いていますが、意外に状態もよく起動時間も短め。
「なんでもできる」とまでは言いませんが、お値段以上な活躍ぶりを見せてくれています。

購入時のこだわるべきポイントは「HDDではなくSSD」

1万円以下でパソコンを買う時に選択肢はほぼありません。
ただし、ストレージはHDDではなくSSDを選びましょう。

どんなにHDDの方が数字が大きかったとしてもSSDです。下の動画でその差を見れば理由はわかります。
この縛りをつけると選択肢の幅がかなり狭まりますが、購入後の満足度に大きく影響するので妥協せずSSDを選びましょう

HDDが搭載されてる場合であっても、数千円でSSDに変更できる場合もあります(それで1万円を超えると本末転倒ですが)。

トラックパッドやキーボードが調子悪いかも

激安PCということで最初は良くても使ってるうちにトラックパッドやキーボードが壊れてしまうことがあるかもしれないのが格安PCです。
初期不良として交換してもらえるなら良いですが、保証期間を過ぎてた場合、修理をするのはかえって高くついてしまいます。

そんな時はUSBやBluetoothのキーボードやマウスを買って接続しましょう。

大概のものは接続するだけで使えるようになります。マウスなら100円ショップなどでも売っています。

【脅威の8000円】タブレットPC 東芝V714/K

中古パソコン タブレットPC ノートPC 第四世代 Intel CPU Win10 MS Office2019 高速SSD128GB Bluetooth カメラ 11.6型 FULL HD IPS液晶 東芝V714/K 訳あり

機種名東芝V714/K
OSWindows10
CPUCeleron 2961Y
Passmarkスコア732
メモリ4GB
ディスプレイIPS11.6インチ
1920×1080
ストレージSSD 128GB
サイズ約299.0×220.5×16.9~19.9mm
1.43kg
※メーカー参考値
オフィスWPS Office
価格(参考)7,999円

すごいですね。
タッチパネル搭載でキーボードを取り外して2in1タブレットとして使えるPCがなんと約8,000円です。

処理性能はめちゃくちゃ低いですがとにかく安いです。
また、過度な期待は禁物ですが発色が良いと言われるIPS液晶が搭載されています。

資料作成などにも使えるOffice互換品のWPSが付属してきます。Office2019も選べますが非正規ライセンスの可能性が高そうです。

ギャルル
ギャルル

市場へ行けば子供のこづかいでも買えちまうぞ

【ほぼ1万円】15.6インチノートパソコンLIFEBOOK A512

機種名FUJITSU LIFEBOOK A512
OSWindows10
CPUCeleron B730
Passmarkスコア797
メモリ4GB
ディスプレイ15.6インチ
1366×768
ストレージSSD 128GB
サイズ378×252×35.7mm
約2.4kg
※メーカー参考値
オフィスWPS Office
価格(参考)9,999円

ザ・古いノートパソコンという感じで特筆するところはない15.6インチのノートパソコンです。
こちらも処理性能はかなり低め。

資料作成などにも使えるOffice互換品のWPSが付属してきます。

【9,980円】低スペック15.6インチパソコンガチャ

機種名富士通、東芝、LENOVO等…
OSWindows10 Pro
CPUCeleron ?
Passmarkスコア???
メモリ4GB
ディスプレイ15.6インチ
ストレージSSD 64GB
サイズ?
オフィス無し
価格(参考)9,999円

有名メーカーのPCが何かしら送られてる、ガチャ的PCメニュー。

処理性能が低いであろうことはもちろん、SSDの容量が小さいのが致命的。
1万円は超えてしまいますが、+2,980円で128GBのSSDにすると多少利用の幅が広がることでしょう。

楽天スーパーSALE期間なら1万円以下商品

記事投稿時点で楽天スーパーSALEを開催していました。
セール中価格が1万円以内という商品をリンクだけ貼っておきます。

予算が3万円あればかなり選択肢が増えます

正直、1万円以内のパソコンは妥協点が多過ぎてあまり使い物にならないでしょう
なんとか予算を3万円まで増やすことはできませんか?

3万円あれば最新鋭のパソコンは無理ですが、かなり選択肢の幅は広がります。興味のある方は以下のリンクをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました